2018 Songs · August 2018 Songs

Teniwoha feat. Hatsune Miku / Shosai Jou Satsujin Jiken (書斎城殺人事件) – Lyrics

Teniwoha feat. Hatsune Miku - Shosai Jou Satsujin Jiken / てにをは feat. 初音ミク - 書斎城殺人事件 アルバム/ Album: Jogakusei Tantei vs Mei Tantei \ 女学生探偵vs冥探偵 作詞/ Lyricist: Teniwoha 作曲/ Composer: Teniwoha 発売日/ Release date: 2018/08/10 - C94 KANJI LYRICS (歌詞): 誰がやったんだ? 誰がやったんだ? ゆーなゆーなみなまで云うな 慇懃無礼招待状の宛名は探偵ら 文豪の遺稿捜しな 開催地は書斎城 詳細以上 今愉悦の謎解き始まる 豪華絢爛頭脳遊戯 女学生も挑む "助手"の作家を引っ張って 猟奇絢爛脳髄娯楽 その最中 すわ不可能犯罪事件 ミステリヰトリック また灯台デモクラシヰモトクラシヰ あー先生に訊いてみよっかな 「問題外。君なんぞ戦力外」… Continue reading Teniwoha feat. Hatsune Miku / Shosai Jou Satsujin Jiken (書斎城殺人事件) – Lyrics

Advertisements
2017 Songs · August 2017 Songs

Picon ft. Hatsune Miku / Shinu ni wa Ii Hi Datta (死ぬにはいい日だった) – Lyrics

Picon ft. Hatsune Miku - Shinu ni wa Ii Hi Datta / ピコン ft. 初音ミク - 死ぬにはいい日だった アルバム/ Album: \ 作詞/ Lyricist: Picon 作曲/ Composer: Picon 発売日/ Release date: 2017/08/25 KANJI LYRICS (歌詞): 夏のさ花が咲いて嫌になって日和ってた 誰かの目のことや日々のこと気にしてた だらだら生きてた 冷めてた眼差し 思い出だけある街並みを踏みつけてた 涙が零れたあなたに触れて さよなら忘れて突き刺さる惨めなまま 掠れた息を吐いて惰性だって思ってた 枯れてた街の中、蝉騒が鳴り響いた 瞳に花びら咲いてた気がした 何にもなれない夏の中夢見てたんだ 誰かと比べたくだらぬ夏に 惨めで何もない僕が居て蹲っていた 苦しくなる度にさ明日がただ遠くなる 死ぬにはいい日だった冷めないままただ 水面に花火ら落ちていく夢 あなたと見てたら覚めていく 涙が零れたあなたに触れて さよなら忘れて生きていたい惨めなまま ROMAJI: Natsu no sa… Continue reading Picon ft. Hatsune Miku / Shinu ni wa Ii Hi Datta (死ぬにはいい日だった) – Lyrics

2017 Songs · August 2017 Songs

uki3/ewe ft. Hatsune Miku / quiet room – Lyrics

uki3/ewe ft. Hatsune Miku - quiet room / 有機酸/ewe ft. 初音ミク - quiet room アルバム/ Album: \ 作詞/ Lyricist: uki3/ewe 作曲/ Composer: uki3/ewe 発売日/ Release date: 2017/08/30 KANJI LYRICS: 声は出さないで やり切れなさに 沈黙で叫んだ 言葉なんて ここじゃ全く役に立たないことは わかっているだろう 何を口にしても 味がしないな まるで粘土細工のようだった 夜の塊 追い回されて 嵌る水溜り 泣き出した女の子が言った 「どうしてこんなにかなしいの?」 下を向いたままで答えた 「君もすぐに慣れるよ」 鮮やかが煩い公園でシーソー 穏やかな心が回転しそうだ 涙みたい きらきら 二人照らす鈴灯 淡い淡い闇の中へ 泳いでいくからついておいで 固く繋いだ手はずっと離さないで ねえまだいるかい 長い長い道の端を 爪先で歩く 靴は要らない 最後の時までその目は離さないで ねえまだいるかい 全部忘れても 宵の寒さに閉塞で嘆いた 幸せだけ繰り返しても虚しくなることは わかっていたけど 夢を口にしても 味気ないな まるで泥人形のようだった 帰路の陽だまり 添い遂げられて気付く蟠り 逃げ出した男の子が言った 「どうしてこんなにくるしいの?」 目を見つめたままで答えた 「きっと誰かの為だよ」 賑やかが寂しい桑園でいっそ… Continue reading uki3/ewe ft. Hatsune Miku / quiet room – Lyrics

2016 Songs · June 2016 Songs

ryo(supercell) feat. Hatsune Miku / Tsumi no Namae (罪の名前) – Lyrics

ryo(supercell) feat. Hatsune Miku - Tsumi no Namae / ryo(supercell)feat.初音ミク - 罪の名前 アルバム/ Album: \ 作詞/ Lyricist: ryo(supercell) 作曲/ Composer: ryo(supercell) 発売日/ Release date: 2016/06/08 KANJI LYRICS: 運命の女神様が目をとめた 「なんて可愛い赤ん坊だこと。 そうだわ!あの子に魔法をかけて遊びましょう」 くぼんだ両目 痩せぎすな体 私を見れば誰もが言うのです 「化け物! お前は同じ人間じゃないんだよ」と 悲しいなんて思わない だって 思えばほら また涙があふれてくるわ もしも願いが一つ叶うなら 世界でたった一人だけの友達を 生きることは素晴らしいこと そんな風に私も思ってみたい 「鼠はなんで嫌われるのでしょう?」 彼らは笑って「汚いからだろう」 「それなら答えて、目の見えない僕のために。 見てみぬふりに理不尽な差別、 それって鼠とどっちが汚い?」 後退る彼らに続けて言うんだ 「二度とするな!」 嬉しいのになぜでしょうか だって 涙がほら やっぱりあふれてくるのです もしもなりたいものになれるなら あなたの前では普通の女の子に 想うほどに胸が苦しい どうして私は私なのですか? 君は優しい女の子 なのにいつも自分を責める 慰めてあげたい君を そうだ ここに咲いた… Continue reading ryo(supercell) feat. Hatsune Miku / Tsumi no Namae (罪の名前) – Lyrics