2017 Songs · February 2017 Songs

Wolpis Kater / Koe (声) – Lyrics

Wolpis Kater - Koe / ウォルピスカーター - 声 アルバム/ Album: Wolpis-sha no Teikyou de Ookuri Shimashita. / ウォルピス社の提供でお送りしました。 作詞/ Lyricist: HarryP 作曲/ Composer: HarryP 発売日/ Release date: 2017/02/22 KANJI LYRICS: ぼくらは そっとキスをした でも 君は少し いやがったんだ けど ぼくらは ぎゅっと 抱きしめあった それでも まだ足りないねって 目配せをした もう一度 じゃあね おやすみ これで最後 もう最後だよ 君らしくあれたらいいさ 両手つけた 影法師 サイコロを振って イチバンにあがる君は 誰も追いつけないから 得意な顔する それならぼくも いい目を出して ラッキーだったなんて顔して 隣りにいたいな ぼくにはずっと憧れのひと でも 君は少し こわかったんだよね 待ってても言えない ぼくはどうしよう すごろくをした思い出なんて どこにもないや 冷たい手 握り返すと ぼくの手も冷たくなった 消えちゃだめだ ほら ここにいるよ 願い事はただひとつだけ どこへ行くの 帰っておいで おかしいよ こんな最期じゃだめだ 時間よ止まれ 止まれば戻れ 叶わないと分かっていても ぼくらは そっとキスをした… Continue reading Wolpis Kater / Koe (声) – Lyrics

Advertisements
2016 Songs · January 2016 Songs

Wolpis Kater / CANDiES – Lyrics

Wolpis Kater - CANDiES / ウォルピスカーター - CANDiES アルバム/ Album: Wolpis-sha no Teikyou de Okurishimasu / ウォルピス社の提供でお送りします。 作詞/ Lyricist: UtsuP 作曲/ Composer: UtsuP 編曲/Arrangement: UtsuP 発売日/ Release date: 2016/1/26 KANJI LYRICS: 誰も知らない午後10時半 甘い香りと大人 大人 余裕と危険な紫煙に惹かれて 味わいたくなった 大人 大人 少し背伸びしたら届いた夜 退屈に浮かんだ 大人 大人 淡さと現実 狭間に揺れる年頃 「私を見て」など言えるはずもないな 溶けてくっついた 飴みたいに もつれ 離れない 味わえば段々と 甘さに慣れて 足元から沈む 堕ちる 味わえば段々と 味わいが減ってゆく… Continue reading Wolpis Kater / CANDiES – Lyrics